東京理科大学 大学院 イノベーション研究科

講座・イベントお申し込み

閉じる

【パネルセミナーSP第二夜】11月8日(水)開催のご案内
クリスティーナ・アメージャン先生
 一橋大学大学院商学研究科教授
       ×
中原 隆志 (戴  志堅)氏
 キャセイ・トライテック株式会社代表取締役社長
       ×
ロバート アラン フェルドマン氏(H30.4.教授就任予定)
 モルガンスタンレーMUFG証券 シニアアドバイザー
×
田中 芳夫嘱託教授(登壇予定)
 元マイクロソフトCTO、新専攻授業科目「リーダーシップと倫理」を担当予定
×
生越 由美教授
×
若林秀樹教授

【テーマ・内容】
 平成30年4月に開設する新たな技術経営(MOT)専攻は、新たな教育の取組みを広く社会にご理解いただくことを目的に、モデレータ若林秀樹教授によるパネル形式で、大学外の有力オピニオンリーダーの方をゲストパネラーとしてお迎えして、新専攻の教員パネラーを交えて討論する。このパネル討論形式は、来年度から一部授業科目で実施予定です。 開設前の早出しでビジネススクールへの入学を検討している皆様に無料セミナーでRound6まで贈ります。
今回は、バネルセミナーのスペシャルバージョンで、11月7日、8日の連日連夜で開催します。
11月8日(水)開催のSP第二夜は、
キャセイ・トライテック株式会社創業し、代表取締役社長の中原 隆志 (戴  志堅)社長、
元一橋大学大学院国際企業戦略研究科長、エーザイ株式会社や三菱重工業株式会社、株式会社日本取引所グループの社外取締役である一橋大学大学院商学研究科 アメージャン教授、
平成30年4月に教授就任予定であり、テレビ東京「WBS」コメンテーター出演、モルガンスタンレーMUFG証券 シニアアドバイザー ロバート フェルドマン氏
をゲストパネラーでお迎えし、教員パネラー 田中 芳夫嘱託教授、生越 由美教授を交えて、モデレータは、若林教授で『外国人と女性が変える日本企業ガバナンス』で激烈討論の開演です。
【開講日】
2017/11/08(水)
【開講時間】
19:00〜20:30
【日時】
11月8日(水)19:00〜20:30
受付開始 18:40〜
【開講場所】
東京理科大学神楽坂キャンパス「PORTA神楽坂」
http://most.tus.ac.jp/newmot/summary/
【受講料】
無料
【定員】
90名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
【テーマ】
「外国人と女性が正す日本企業ガバナンス」
【ゲストパネラー】
クリスティーナ アメージャン氏
 一橋大学大学院商学研究科教授、
専門研究テーマは、コーポレート・ガバナンスや、グローバリゼーション、資本主義システム、企業グループ、日本のビジネスおよび経営。American Sociological Review, Administrative Science Quarterly, Organization Science, California Management Reviewなど国際専門誌への執筆多数。組織行動や、コーポレート・ガバナンス、ビジネス・リサーチ、リーダーシップ、国際経営等を教える。ハーバード大学卒業、スタンフォード大学ビジネス・スクール経営学修士課程修了、組織行動と労使関係においてカリフォルニア大学バークレー校ハース・スクール・オブ・ビジネスの博士号を取得。コロンビア大学ビジネス・スクール助教授を経て、2001年に一橋大学大学院国際企業戦略研究科の助教授、2004年に同教授、2010年に同研究科長、2012年に現職。ベイン・アンド・カンパニーと三菱電機において民間企業の勤務経験を持つ。エーザイ株式会社(2009年6月‐2013年6月)、三菱重工業株式会社(2012年6月‐現在)、株式会社日本取引所グループ(2014年6月‐現在)の社外取締役を務める。国籍は米国。日本在住21年。
【教員パネラー】
中原 隆志 (戴  志堅)氏
 キャセイ・トライテック株式会社代表取締役社長。
1980年に中国政府派遣第一期赴日留学生として来日。中国科学技術大学〜東京大学大学院卒業後、1991年松下電送システム株式会社に入社。FAX通信ソフトウェア及びデジタル通信の開発に従事した後、中国市場を開拓するマーケティング業務を経て、1995年キャセイ・トライテック株式会社を創業。2011年NEC中国・移動端末事業部総経理に就任し、自社を離れるが、2013年春自社に復帰。現在に至る。 経済同友会「外国人が集まる国のあり方を考える懇談会」副委員長としても活躍。
【ゲストパネラー】
ロバート・アラン・フェルドマン氏(教授就任予定)
 モルガンスタンレーMUFG証券 シニアアドバイザー。
初来日は、1970年に交換留学生として名古屋市の高校に通学。イェール大学卒業後、マサチューセッツ工科大学で経済学博士を取得。野村総合研究所等で研究業務、国際通貨基金勤務、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券主席エコノミスト、モルガン・スタンレーMUFG証券日本担当チーフアナリスト及び経済調査部長等を歴任。
【教員パネラー】
田中 芳夫嘱託教授
IBM Corporation R&D Aisi Pacific Technical Operation担当、2001年研究開発部門 企画・事業開発担当理事、マイクロソフトCTO等を歴任。
新専攻授業科目「リーダーシップと倫理」を担当予定
【教員パネラー】
生越 由美教授
【モデレータ】
若林 秀樹 教授
※当日は受講票をご持参のうえ、ご来場ください。
※駐車場はご用意しておりませんので、ご了承ください。

:必須項目

お名前 (姓)  (名)
ふりがな (姓)  (名)
E-mail
(確認のためもう一度入力してください)
年齢
性別  
郵便番号(半角) -
都道府県
市区町村番地
ビル・マンション名
電話番号 - -
会社名または学校名
東京理科大学の
在校生の方のみ、
必ずご記入ください。
学部・研究科名
学籍番号(半角)
部署名または専攻
勤務先の業種は何ですか?
 

個人情報の取扱いについて

この個人情報は学校法人東京理科大学が開催する講座の申し込み確認に利用致します。
また学校法人東京理科大学の広報活動(パンフレット等の送付)にも使用する場合があります。
それ以外の目的で使用することはありません。